ソシュールは言語学の”公理”を設定した【ソシュール知ったかぶり講座2】#17

「ソシュール知ったかぶり講座」の第2回。
今日扱うソシュールのすごさは「言語学の公理を設定した」こと。数学の証明みたいに、2つの公理から色んなことが論理的に導けるんです。すごい!

【お詫びと訂正】
喋ってる途中で「恣意性がある/ない」の混乱をきたしてしまい、言い間違っている箇所がかなりたくさんあります。
YouTube版には訂正のテロップをたくさん入れましたので、できれば今回は動画版をご覧ください…!申し訳ありません…!!
YouTube版→https://youtu.be/Xlvp9rfJ9co

【目次】
00:00 ソシュールのすごさ②「言語学の公理を作った」
03:17 公理①「恣意性」。正しくない気もするけれど…。
11:07 恣意性から導き出せるもの「音素」
17:18 恣意性から導き出せるもの「単語」
22:15 公理②「線状性」。言語は線のようになるらしい。

【Twitterあるよ!】
ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。
https://twitter.com/yuru_gengo

【おたよりフォーム】
https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7
※質問やご意見、コラボや寄付のご提案など何でもお気軽にどうぞ!

【参考文献のリンク】
・新訳 ソシュール 一般言語学講義
https://amzn.to/3sKk1fd
ソシュール唯一の著書。いくつかの訳が出ているが、この新訳が一番読みやすい。とはいえ、初学者の方はまずは下からどうぞ。

・コトバの謎解き ソシュール入門
https://amzn.to/2QlIw5A
とっかかりとしては、まずはここから入っていただくのがベストかと。

・ソシュールのすべて―言語学でいちばん大切なこと
https://amzn.to/3gxw8Kb
次にこれがいいと思います。↑と同じ著者ですが、話し口調で書いてくれているのがありがたいです。

・ソシュールと言語学
https://amzn.to/3dJ9qx4
またまた同じ著者ですが、こちらはソシュール前の流れとか、ソシュール後の後継者などの話が充実しています。

・ソシュールを読む
https://amzn.to/32ILXWq
こちらは、『一般言語学講義』を読むゼミの実況中継のような本。少し難しいですが、面白いです。

【投げ銭のお願い】
「ゆる言語学ラジオ」はバリバリに赤字の状態で運営されております。ずっと赤字だと続けられませんので、面白いなと思っていただけたら、ぜひ投げ銭をお願いします。2021年4月26日現在の累積赤字、およそ35万円!
・LINE Pay:ken777nate
・Amazonギフト券:ojigisuru@gmail.com

【堀元見プロフィール】
慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。
WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。
Twitter→https://twitter.com/kenhori2
noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca
個人YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCYJ335HO_qLZDr7TywpI0Gg

【水野太貴プロフィール】
名古屋大学文学部卒。専門は言語学。
某大手出版社で編集者として勤務。言語学の知識が本業に活きてるかと思いきや、そうでもない。

【BGM提供】フリーBGM・音楽素材MusMus様 https://musmus.main.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です