吉幾三的な言語と、その本質「イビピーオ」の幸福度がすごい #35

前回に続き、激アツ言語学本『ピダハン』の話。「数もないし色もない言語はなぜ生まれる?」「キリスト教を布教したら爆笑された」「いびきをかくとジャガーが来る」などの激アツ話がたっぷりです。

【目次】
0:00 数もねえ!色もねえ!ピダハンの吉幾三タイム
9:22 ピダハンの本質「イビピーオ」とは?
17:11 尾崎紅葉はイビピーオを気にしない
20:39 いびきをかくとジャガーが来る。著者のツラすぎる体験
26:11 キリスト教を布教したら、結果はまさかの大爆笑
29:08 無神論者になった著者。ピダハンは幸福だった。
34:20 少しだけおまけのアナザーストーリー

【YouTubeあるよ!】
https://www.youtube.com/channel/UCmpkIzF3xFzhPez7gXOyhVg
※テロップがガッツリ入ってますので、ぜひ動画もご覧ください!

【参考文献のリンク】
○ピダハン―― 「言語本能」を超える文化と世界観
https://amzn.to/3yk6IWg
今回の種本。出オチ本と見せかけてめっちゃ面白い。

○言語の起源 人類の最も偉大な発明
https://amzn.to/3AxBAof
今回の話には直接絡んでこないけど、エヴェレットの著作のうち邦訳された数少ない本。

○数の発明――私たちは数をつくり、数につくられた
https://amzn.to/3dEeUZs
エヴェレットの息子、ケイレブによる著作。

【Twitterあるよ!】
ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。
https://twitter.com/yuru_gengo

【おたよりフォーム】
https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7
※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!

【堀元見プロフィール】
慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。
Twitter→https://twitter.com/kenhori2
noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca
個人YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCYJ335HO_qLZDr7TywpI0Gg

【水野太貴プロフィール】
名古屋大学文学部卒。専門は言語学。
某大手出版社で編集者として勤務。言語学の知識が本業に活きてるかと思いきや、そうでもない。

【BGM提供】フリーBGM・音楽素材MusMus様 https://musmus.main.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です